banner(3).gif
FC2ブログ

パクレ警部イベントをやった



イベントを行ったんですよ。
その前にこちらをご覧ください。



http://dq10sakaba.doorblog.jp/archives/52992647.html#comments
ドラクエ10酒場探訪記




なんという風評被害。
まるでこのプレイヤーイベントの中身が何もなかったようじゃないですか。
マスコミによる一部を切り抜き全体を報道しない現代における大きな問題の一つですよこれは。
断じて許すわけにはいかない。
ジャーナリストとして真実を報道しなければ。



自分が参加していないイベントって興味ないと思うんですけど
そうすると今回対象者が9人くらいしかいなくなるので真実を守るため
たたみます。




























きっかけはフレンド2人ほどからプラン、イベントやってよっていう一言があったので
久しぶりにやってみっかという軽い気持ちでした。(この2人は来なかった)



何するか考えたところ今旬なのはパクレ警部クエスト。
ストーリーはver4.0王都キィンベルに入ったところ(超序盤)で止まり配信クエストももはや何もやってない状態の僕が
久しぶりに一気にクリアしたある意味画期的なクエスト。


ストーリーおもしろかった!泣いた!と聞いても手をつけないのにこれは1日で終わらせた天邪鬼御用達クエスト。(付き合わせたフレンドももたはパクレクエが終わった直後パクレクエに誘われ0時から4時までパクレクエ漬けになっていた)



しかしその内容から色々と意見が出て運営が追加だかなんだかするという事態の最中でございます。
群衆の意見には左右されずドーンと構えてて欲しかったんですが
とりあえず材料はこれにしましょう。









パクレ警部クエの追加を運営殿がどのようにしてくるかを予想するイベント。
参加者参加型イベントでこれは楽しそうではないですか。








何でこの時間にするかと言うと上でもある通り
この時間に来るような人はどんな内容でも受け止めてくれそうというのと
前に井戸に何人入るかという実験を普通の夜にやったら200人くらい来てくれて
参加者全員が何をやっているか理解していないまま終わるというとんでもないイベントがあったのです。
あれは本当にひどかった。
主催者の仕切りゼロ。




事前打ち合わせというのができないのと手伝いを頼める人がいないので
ナレーションオレプロデューサーオレディレクターオレ編集オレ作画オレ絵コンテオレ司会もオレ代打もオレ当日の仕切りも全部オレで
1人でできることは限られているわけでして。
綿密に計画はたてているのですがなかなかうまくいきません。









で、まあ朝3時からやるつもりだったんですけど
所用ができたので(午前3時)
急遽告知しなおしました。





日曜の朝9時20分から開始予定に変更。
完璧な告知。
誰か褒めて欲しい。

時間もこういうイベントはだらだらやってもぐだるので
しっかりと期限を区切ります。
これが名伯楽よ。















イベンターとして次のステージに上がってしまったところでイベント開始時間がきました。













フレンドくらいは来るかなと思って
フレンド欄を見ると6年前にフレになったっきり一度も話したことのないエア中のエア1人のみ。
これは誰もいないなと思いながら現地に向かうと


















ヒッ、ヒィ!!化け物!!
フレンドのメイアっていう人が立っていました。
無言、かつログアウト表示で。

ここで更にフレンドのぷにゃりんが到着し参加者は2人に。
あったけぇ・・・
ジョイマンのサイン会が参加者0人だったことを思うと2人も来てくれれば御の字、
よし、始めっか、と思ったらこれよく考えたら思ってた場所と違うんですよね。







僕のイメージではロヴォス高地は山奥だったんですけど
なんか山のふもとにいる感じ。






イベントには妥協できないタイプなんです。











その場にいた2人は置き去りにしてツイッターのみで告知でその場を去りました。









ただこれよく見たらドラクロン山地のどこのF-4か書いてないんですよね。
誰もたどり着けるわけないのですがこの時点では気づいてなかったので山の頂上に一路向かったんですよ。
着くと












ヒッ、ヒィ!!


これね、ありえないんですよ。
僕はロヴォスにいた2人に告げずに出発し自分も正確な目的地もわからないまま道中誰にも抜かれてないんです。
先に着けるわけがないんです。










はっきり行ってこんなもん自分でも予想ついてないのに他人が先読むなんてできるわけないんです。
それなのに先回りして、いた。現地に。
ドラクエ10してて久々に震えましたね。
これは何故先にいれたのかいまだに謎なんです。













とにもかくにも当初描いていた目的地に着いたのでイベント開始しました。

主催者と参加者1人しかいないのでただ立っていたのですが(ここまで一言も会話なし)
そこに












参加者キター!!!!!!!
しかも5人も!!
おいでませ真ドラクロン山地第3層F-4!!













一人一人パクレクエについて聞いていきました。












徐々に人も増え8人も参加してくれました。















1人ずつプクレット村の舞台に上がってもらって
パクレ警部クエについて語ってもらいました。











ぐるぐる男「まだやってないのでわかりません」

その手元のやつ、クリア報酬な。





パクレクエに対する熱い想いを語ってもらったところで
物語はグランドフィナーレへ。









今流行りの天獄に行って終えましょう。
イベントってのは終わりよければ全て良しなんです。
全員参加型コンテンツで楽しく終えましょう。

「それでは邪神へ!」

と言うと先程のミストガンしえんさんが

「すみません、邪神行けません」

とおっしゃった。





確かに人間男、裸、スライムベス帽、と非の打ち所のないサブ臭120%の出で立ちに
サブですか?と聞くといいえ、メインです、と言う。
こだまですか。いいえ、メインです。







ステータスを見ると確かにレベルは105だ。
しかし装備が幻界闘士のゆびわとかで止まってる。
輝石のベルトの効果も1個目でーすみたいな効果のものばかり。


メインでなかなか長くやってそうな感じなのに邪神に行けないとはどういうことか。
聞くとこのしえんさん、
とにかくハウジングをものすごくしてるみたいで
住宅村から一切出ないとのこと。
住宅村に始まり住宅村に終わる??
どういうことだってばよ。
狐に化かされているのではないか?と思い
ルーラストーンチェック。












まじだった。
全部住宅で埋め尽くされてる・・・

今回のハウジングコンテストの40選にも残っていて
本当にガチハウジングハウジングしてる方でした。














今までゴミ屋敷との出会いはあれど、
ハウジングだけをしてる人、ハウジングだけ大好きという人には出会ったことなかったので興味津々に。
天獄は一瞬でなかったことにし

「みんなにこのルーラストーンを見てほしい」

全員組んで石を見てもらうイベントに変更しました。


更にはナスカの地上絵というテーマでハウジングコンテストにも応募してるみたいなので
みんなで見に行くことにしました。
さようならパクレ警部。













ナスカの地上絵。
めちゃくちゃすごい。
これオーガの家具3つだけで作ってるんですって。
どういう発想、というかどういうドラクエしてたらここに到達できるの?
こちとら日替わり討伐して寝る日々ですよ。














色々話をしていると自分とあまりにも生態系が違いすぎてめちゃくちゃ気になったので急きょプランの部屋を開催しました。





ログインしたら何してるとかどうやってハウジングするようになったとか
色々有意義な話を聞けました。

中でもスライムチャイムの話が
・スラチャは1日3回までしか書けない
・が、何個でも置ける
・そこにはいくつでも書き込める
・これを利用して並べて早押しクイズみたいなことができる

というハウジングしてなかったら知らない話など非常に有意義な話が聞けました。

「あなたにとってドラクエ10とは?」

と聞くと

「ハウジングができる冒険ゲームです」

ですって。
逆。主語が逆。









この時点で10時50分くらいだったのですが
ここで一番重要なのはタイムキーピングです。
みなさんの貴重なログイン時間をいただいているわけですから
きちんと時間を決めて10時57分までと決めました。







最後にこの初めて出会った非常に興味深いプレイヤーを本家のインタビュアーメイアならどう展開するのか。
気になったのでメイアさんに

「少し話して」

と言うとメイアログアウト。





ふふふ、わかってる。
わかってるで。
化け物みたいな格好から着替えてきてまた来るんやろ。
わかってるで?
さすがやで。

とりあえずお茶飲んでトイレ行ってご飯食べて着替えてヒゲ剃って鞄とか準備してこよう。
















5分・・・






10分・・・








15分・・・
























解散しました。

































ブログランキングに参加していますー。
解散を告げるとみんなすごいスピードで去って行きました。
よほど早く終わって欲しかったのでしょうか。
来てくれた人ありがとうございました。
下のうろこ僧侶をクリッククリック↓ banner(3).gif にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

プラン

Author:プラン
特技
柿の種を見ただけでどんな味か当てることができる。
レジでどこが一番早いか一瞬で察知できる。

グレン草原エリア5946丁目6番地


ライトでもなければヘビーでもない
レベルも高くもければ低くもない
所持金も多くもないがかといって
全くないわけではないミスター中途半端。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スライム
ドラクエ風アクセスカウンターもどき
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム