banner(3).gif
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner(3).gif にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

軽い気持ちで白箱狩りをしてみたら


「大喜利イベントの審査員をやってくれないか。
今晩22時。」

今夜0時誰かが死ぬ。みたいなテンションで友人から頼みごとがあった。
2チーム対抗で大喜利イベントをやるらしい。
当日の夕方にイベントの要でもある審査員のオファーをしてくる
そのフレンドのイベントプロデュース力に一抹の不安を覚えたが大事な友の頼み、
その日は21時頃まで用事があったがなるべく早く終わらせて
間に合う算段で快諾した。

たたみます。











しかしそうなればdress codeが必要ではないか。
せっかく審査員をすることになったのだから
新しいドレスアップで花を添えたい。











妖精の姿見とにらめっこし装備、カラーリングを決めた。
後は現物を揃えるのみ。
ドレスアップに必要な防具はさすらいのコート体上と精霊王のグローブと歌詠みの脚。



バザーを見ると・・・
各30万ゴールドずつ・・・
約100万・・・
うーん・・・
いや、ええねんで?
ええねんけど・・・
大事な友・・・ため・・・
100・・・
安・・・















そうだ!
白箱へいこう!
ドアを開けてー一緒に踊ろう!























21時25分にログインできたので
白箱なんて錬金内容は気にしなければ10分くらいやれば出るので
各部位10分からのドレスアップカラーリングでちょうど22時。
ファーハハハ、完璧、完璧だ!

まずは肝心要の体上。
さすらいのコート体上をゲットすべく真リンジャの塔へ。








エルサ~

うじゃうじゃいてライバル0!
こりゃーはかどるでぇ!!
サクッと終わらせるで!!



スタート地点でのキラージャック討伐数は90ちょっとだったので
20~30狩れば出るでしょう。
GO!!








キラージャックの討伐数100・・・
















200・・・














300・・・















400・・・
















500・・・








ばかな・・・
まだ上がるだと・・・







待って、イベント!!
イベントは?!
イベントはどうなったの?!






カタカタカタカタカタ(フレチャ


主催者「相手チームのリーダーが遊びに出かけてるので参加者全員来ません」

「うちのチームの3人でやります」





対戦相手が全員味方という地獄絵図。







イベントは死んだ。
ドレスアップする必要もなくなったし白箱は出ないしせっかくの週末だし。

10分どころか既に2時間半やっているが出ない。
錬金内容には何もこだわってないのに・・・

ここまで来たら意地。
絶対にバザーでは買わない。
買うわけにはいかない。

が、ここまで白箱が出ていないというわけではなく
さすらいのコート体下
さすらいのコート体下
さすらいのコート体下
聖王のナイフ
さすらいのコート体下

さすらいのコート体下 a.k.a 聖王のナイフ。





白箱が出た→ドキッ
さすらいの→ドキッ
コート→ドキッ
体下→ころす

体下ぁ。















討伐が700を超える頃時は来た。
さすらいのコート体上えええええええ!!!!
神よ!
神は我を捨てたもうれた!

苦節2時間40分。
途中何度諦めようと思ったことか。


普通に買ったらよかった・・・
この時間金策してたら買えてたんじゃあ・・・
「白箱 確率 アップ」で検索・・・

何度も心が折れかけたが山田勝己直伝の不屈の魂で耐えた。
ここで誘惑に負けたら俺は今年の大みそかのSASUKEを見ることを封印する。
そんな誓いも立てようか・・・
いや、そんなことをしたら迷わずガキ使で年越しするだけなので普通にバザーに行きかけたが耐えた。







さすらいのコート体上がゲットできたことにより
長い戦いは終わった。

後は精霊王のグローブと歌詠みのをバザーで買ってドレスアップするだけで任務は終わる。




しかしここで天から声が聞こえてきた



「プラン・・・プランや・・・」




はっ、その声は!!
バザーの神様!



「いいのですか本当に・・・
ここまできてバザーで・・・」


えっ・・・




「ここまできてバザーで終えるのですか・・・」


そうだ・・・
このままだとSASUKEが一生見れなくなる・・・
SASUKEはどうでもいいがドレスアップが真の意味で完成しない・・・














行くよ、俺。
ケラコーナに!!
れんごくちょうを狩りに!!
思い出の地、ケラコーナに!!

討伐数は2000くらいから始まり




2000・・・




2100・・・





2200・・・






2300・・・





2400・・・
















ぐうの音も出ない質問がフレンドからきた。

「れんごくちょう狩ってます」

相手から返事はなかった。














普通に防衛軍に誘われ全敗しまたれんごくちょう狩りに戻った。
時刻は2時。





2時半・・・













3時・・・













3時半・・・














4時・・・





出ない・・・
キラージャックはまだ1時間に1個は白箱落としてくれたのだが
こいつはまじで何も落とさない。
無。
絶無の戦闘。









ここでいつも朝の4時頃になると話しかけてきて色々語るというフレンドがいるのですが
この人は第一声が「帰省したのですか」だった。
ふるさとじゃねえよ。


チャットで煉獄の気を紛らわしているとその時がきた。
ポローン。
精霊王のグローブ。




終わった・・・
終わったんだ・・・
やっと帰れる・・・























「こんちわーっす!」



まだお前がいたか・・・
マッドルーパーに会いにカミハルムイ南へ。
さっきまでのやつは経験値を480くらいくれたのでまだレベルアップも兼ねられたが(ここまでで残り経験値30万弱だったバトマスのレベルが上がり
経験値95万から始まった旅芸人の残り経験値が70万までなってた)

こいつの経験値は300。

一切期待できないレベル上げに今まで以上に心を無にして挑む。



3匹目で出た。
今までの苦労って一体。



なにはともあれこれでドレスアップができる!!
遂にドレアが完成する!!
メギストリスへ急げええええ!!
















遂に完成した。
テーマは「森から出てきた小人」
E。
めっちゃE。
めっちゃ気に入った。
頑張った甲斐があった・・・










4時から鬼チャットが続き今現在5時のフレンドにも見せてあげよう。
東コレならぬプラコレ、はじまるよー!








ちょっと無言の後

「Dカップだったら揉ませてもいいLVのドレアですね」

心底意味不明な感想をもらって僕のドレスアップ狩りは終わった。

都合7時間。
いいともわるいともない微妙な感想を終え新しいドレスアップを手に入れた。












チームメンバーにも披露しよう。
森から出てきた小人ドレア、喜んでくれるかなぁ。












全く興味がない感じで終わった。




ブログランキングに参加していますー。
結構気に入っています。
下のうろこ僧侶をクリッククリック↓ banner(3).gif にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

この記事へのコメント

- ゆう - 2018年12月20日 09:40:44

なんで出てきちゃったのwwwwwww

トラックバック

URL :

プロフィール

プラン

Author:プラン
特技
柿の種を見ただけでどんな味か当てることができる。
レジでどこが一番早いか一瞬で察知できる。

グレン草原エリア5946丁目6番地


ライトでもなければヘビーでもない
レベルも高くもければ低くもない
所持金も多くもないがかといって
全くないわけではないミスター中途半端。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スライム
ドラクエ風アクセスカウンターもどき
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。