banner(3).gif
FC2ブログ

レベル上げにはまっているのです


はいこんばんは。
先日からブログを更新し始めほぼ毎日更新してるやんこの調子でいったら
1日365回更新できるというモチベーションから気がつけば6月6回、7月0という有様でした。

そして今、駅のホームで電車を待っていたら
「神は申しています。神は我々を作られた。必ず人は天国に行けるのです。」
という内容のマイクパフォーマンスが聞こえてきて突然書く気がおりてきたので
携帯のFC2のアプリを立ち上げた次第。

たたみます。















何してたかっていうと日々だらだらと過ごしていた、としか言いようがないけれど
フレンドが開いたチームメンバー募集の面接に手伝いで参加し
遅刻して面接受けられない人がいたのでそのまま引っ張ってきたり
防衛軍屍の占い師ワンオペの練習を積み重ね野良でも10分持つという万全の態勢で
防衛軍タイムアタックルームの討伐回に臨んだらありえないぐらい門か自分を決壊させマジでへこむという失態をおかしたりと
それなりに楽しくやっています。








そして今週からテンション上げているのがこれ。

レベル上げです!!
今までは日々討伐、週討伐、週試練という
いわゆる日課系のみで挑んでいたレベル上げ。
独自に頑張っているといえばオーブ強ボスを経験値稼ぎに使うという時給50000くらいのもの。
これは元気玉を使っていればフレンドから見ると一見試練に行っているように見えるので
あいつ週に何回サポと試練に行ってるんだ、と思われるのでおすすめです。










このままではだめだ・・・
きちんとレベル上げしよう・・・。
一念発起した。

やるのだ、私は。レベル上げを。
明日から痩せよう・・・
明日からお菓子も食べないしヨガもする!
という絶対痩せないパターンの意識ではない。
本気なのだ。
そしてフレンドから聞いた時給150万出るという
フィールドレベル上げを実践するしかないと思い立った。










最近復帰した盟友イコプを誘う。









職業を心配する復帰者。
安心したまえ、このレベル上げは僕がスーパースターでいくので
正直君は何でもいい。
職業なんて気にするな。
できれば必ずまものつかいで来てくれるだけでいいのだ。













レベルがだいたい80しかないと心配するイコプくん。
トランキーロ、気にすんなっよ。
このレベル上げは職業やレベルを選ばない。
まものつかいでレベルがある程度上がっていてスキルさえあれば誰でもいけるのだ。








豚もおだえれば木に登る戦法でイコプくんの機嫌をとる。
猿より簡単にその気になってくれるので非常に楽である。
まものつかいに転職するイコプくん。











まものつかいになってもらったらスキルがないとのたまいだした。
誘う相手を間違えたようだ。
イコプはいなかったことにしよう。
僕はそう決断した。









一応最後に半ばあきらめの気持ちで
えものよびの咆哮のスキルを要求したら

振り直して覚えてきたとおっしゃいだした。
僕が本気なように彼もまたレベル上げに対して本気なのだ。
イコプ様。私はあなたを信じていました。
やる時はやる男イコプ。






後はエターナルキューブを使い
残響の洞窟に行きミリオンスマイルとえものよびの咆哮で
ヒョウモンダークを延々倒すだけ。
これなら誰でもできる。
一気にレベルも上がるはず。
いくぞイコプ。エターナルキューブを使うんだ。














クビ。












ブログランキングに参加していますー。
ストーリーが進んでなかったので現地まで行けなかったみたいです。
サポで行ったら玉給30万でした。
下のうろこ僧侶をクリッククリック↓ banner(3).gif にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

この記事へのコメント

- マロン - 2018年08月04日 22:13:03

クビ!で爆笑なんですけどー
イコプさん、ストーリー進むといいですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

プラン

Author:プラン
特技
柿の種を見ただけでどんな味か当てることができる。
レジでどこが一番早いか一瞬で察知できる。

グレン草原エリア5946丁目6番地


ライトでもなければヘビーでもない
レベルも高くもければ低くもない
所持金も多くもないがかといって
全くないわけではないミスター中途半端。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スライム
ドラクエ風アクセスカウンターもどき
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム