banner(3).gif

おどりこのレベルを上げる

248509298.jpg
精霊王のクロークを買いました。
星2めっちゃ安い。
そしたらプランさんのドレスアップセンスは終わっている、
もっとちゃんとしたの着れないの?などと
すこぶる評判がわるい。
セット装備をそのまま装備しているだけなのに。

たたみます。
















248872075.jpg
おどりこのレベルを上げよう。
メタキン使わない宣言をしたらいまだレベル37。

おどりこの職業クエストの配信が始まり危機感を覚える
おどりこレベル上げ計画前回メンバーぷっか氏とむろふし氏。(42と40)
そこに暇人レオ氏を加えて新しい狩場を探しつつレベル上げ開始です。






どうせ上げるならレンダーシアで上げたい。
モンスター図鑑とにらめっこしながら
よさそうなところをチョイスしようとするが
全くもって思い浮かばない。
昔レベル上げのことを書いていたときも
いってはいけない狩場しか書いてこなかったツケがきた。
あそこはだめそう、ここもだめそうとか
そういうイメージだけはどんどん湧いてくるも
ここが効率よさそうという場所が全く思い浮かばず。




しかしむろふし、ぷっか、レオのお三方は
僕に狩場探しを丸投げしてきたので見栄を張りました。
「任せておけ」と。






248701188.jpg
いよいよ四人が集合しました。
しかしどこがいいか全く決まっていません。
とりあえずグランゼドーラに来てといえばなんとかなる、と
呼び寄せます。





よし、レベル上げの開始です。
とりあえず元気玉使って経験値を
たくさんもらえる場所を探すべく我々はゆく。






















グランゼドーラの入口でレオがなにやら言っています。




248703026.jpg
どうやら僕と髪型が同じプレイヤー(写真一番奥)が離席中でいたようで
これあんた?これあんた?としきりに言っています。

名前も顔も違うだろ何言ってんだこいつ、と思ったら
この方がフリーコメントにブガッティ(でしたっけ?)や
0~100最速、といった車のことを書かれている車系の方で
すごく速そう。



誰かが言った。

「俺たちの方が速い」










247251150316.png
「私は音速のマサ」



533026837337.png
「光速の・・・ふみ」




1003042236623.png
「高速のわんこです」












僕が光陰矢のごとしまさおって言ったのは
ちょっとなかったことにしてもらうとして
248705758.jpg
ここに光速の四天王が誕生した瞬間であった。

アストルティア最速。
過去一度も車の話などしたこともないのにこの瞬間から
我々はアストルティアで最も速い男たちになっていた。














248704166.jpg
「こんにちは。スピードの向こう側を見に行きましょう」



白いふきだしがついては消えついては消え。
ただ立っていたらいきなりそんなことを言われ
明らかに戸惑っている冒険者Zさん。





しかしこのZさんがとてもいい方で
この申し出を受けてくれレースを開催することに。
現在地グランゼドーラ。
このまま南に突っ切り塔をゴールにしてもいいが
それではおもしろくない。
そうだあそこがいい。

















ワルド水源・・・。
あそこはアップダウンあり
ショートカットありカーブありの変化に富んだコース。
レースには最適だ。
ゴールはメルサンディ村に一番速く入ったものの勝利。


















248708906.jpg
よーい









248709179.jpg
スター、待って待って、カムシカおる。
ブガッティは?











248709641.jpg
いけー












248710163.jpg
先頭をゆくは真紅の装備を身に纏う風雲児レオ。
2着には真瞳術を操る漆黒の瞳、不戦の約定ぷっか。
残りはゴリラが続きます。







248710505.jpg
ここはF-MEGAよろしくショートカットがあるので
僕とレオが一歩リードし、ここで一気にレースが動きます。










248710665.jpg
モンスターに当たった僕が全員に抜かれプラン終了。
一気にレースが動きます。



モンスターとの戦闘を終えたところで
やっとぷっか氏が来たのですが
一体どこいってたんだ??







248713256.jpg
一位・レオ
二位・Z氏
三位・むろふし
四位・ぷっか
五位・プラン











Z氏に別れを告げたところで
248716276.jpg
思い出します。
今日はレベル上げに集まったのだと。
見知らぬ人と最速キメてる場合じゃないと。








395961897642_2015051710384793b.png
「実は狩り場はここなんだ」


533026837337.png
「さすがプラン」

さも計算していたかのように振る舞い
今日のレベル上げの場を発表します。








248717034.jpg
ニードルマンとドラゴンキッズ狩り。
経験値は見たくもない数字が並びます。







「宝珠が欲しい」

誰かが言った。






248723729.jpg
海風の洞くつに移動しまかいじゅう狩りを開始します。
いかんせんおどりこのレベルが37、40、42と低いので毎戦死闘。
タナトスハントやベギラマ、おどりを駆使し勝利を目指します。










あまりに強すぎるのでデフェル荒野に移動し
248744869.jpg
ホロゴースト狩りに移行します。
この時点で全員転職しおどりこじゃないので
完全に宝珠をとりにきてます。










そして最終一人が回線落ち二人が寝落ちし
この日のドラゴンクエストを終えた。



結局この日レベル上げを数時間やり
上がったレベルは1。





ブログランキングに参加していますー。
おどりこレベル現在38。
下のうろこ僧侶をクリッククリック↓ banner(3).gif にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

この記事へのコメント

- セルジュ - 2015年05月17日 20:59:15

Zさんの名前
白チャにでちゃってますよーw

- ひろ - 2015年05月18日 20:01:18

けんばんわ。
いつも楽しく見ています。
なのでもっと更新してください。
パクリでもいいです。

管理人のみ閲覧できます - - 2015年05月30日 11:21:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

URL :

プロフィール

プラン

Author:プラン
特技
柿の種を見ただけでどんな味か当てることができる。
レジでどこが一番早いか一瞬で察知できる。

グレン住宅村プラン町長
草原エリア5946丁目6番地


日々のドラクエ10。
ライトでもなければヘビーでもない
レベルも高くもければ低くもない
所持金も多くもないがかといって
全くないわけではない。
小さなメダルもないわけではないが
何百枚とあるわけでもない。
スキルも何がメインだか迷走中のミスター中途半端。


武器鍛冶、迷宮、ふくびき各地、討伐クエ、チームクエ、強ボス

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スライム
ドラクエ風アクセスカウンターもどき
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム