banner(3).gif

パラディンの資質

PT組んだ人に金策何してるのか聞かれたので
ふくびきと王家の迷宮って答えたら返事がありませんでした。
金策って認められなかったのかな。


そしてある日一人オーブを取りに行こうとした僕は
だるい・・・
楽してお金が欲しい・・・
2億ゴールドくらい欲しい・・・

とにかく早く終わらせたかった。
早く終わらせるには攻撃に特化した部隊編成をする必要がある。

相手はプスゴン。
自分パラディンサポ魔法使い魔法使い魔法使い。
背水の陣を引き瞬殺する作戦だ。





198498182.jpg







198499237.jpg







198498360.jpg
えっやだなにこれ楽しい。
パラディンで抑えながら後ろからバンバン飛んでくるメラゾーマの一斉砲火。
まさにヤン・ウェンリーが提唱した砲火を一点に集中。




ここで圧倒的ひらめき。
これ災厄の王で7人魔法使い集めてやれば
もっと爽快なんじゃあ・・・

たたみます。

















パラディンとは支配する者統べる者って武丸さんも言ってた。
そう、仲間をその背中、そのお腹で守り耐え抜く職業、パラディン。
聖なる騎士は高潔な精神と鍛え抜かれた肉体で戦場に立つのだ。
そして真のパラディンとは例えどんな強大な相手であろうとも、
どんな過酷な環境であろうともパーティーの盾となり勝利に導かねばならない。




そう、例え災厄の王が相手だとしても・・・











募集してみました。




















するとわりとすぐ参加者が集まったので決行することに。










僕はすぐにメンバー集めに走った。
集めるべくは魔法使い7人。魔法使いといえば。
自称アストルティアの魔法使いふうおうに声をかけた。
次にサポで雇ったら攻撃魔力700超えていたセティどのに声をかけた。
いずれも二つ返事でオーケー。


一瞬で二人集まった。
人望のなせる技だ。
真のパラディンとは人望も厚くなければならない。

やばい、人望うなぎ登り、
今信長の野望で言ったら統率97魅力100くらいだ(政治3













それから一週間後。
あの二人以降魔法使い役を全く見つけられない。
ノー人望ノーライフ。
私のHPは0よ!
ここはもう奇策に出ることにした。

プラン「セティくん、そちらのPTの将軍に命ずる。
そちらの魔法使いはそちらで集めたまえ」

そう、真のパラディンとは人を使うこともできねばならない。
仲間に頼ればいいのだ。
絆・・・








これにより後二人集めればいいことになったので
最悪3人討伐まで視野にいれていたのでとりあえず数だけは
集まりそうだと気持ち的に楽に。










他にも参加者が集まってきました。

同時にある不安が。
参加者のほとんどがフレンドじゃない。
当日どうやって連絡とるんだろう・・・
胸に湧いた不安をまあなんとかなるかという言葉で押し込め当日を迎える。


























23時集合なので22時半頃ログインし
50分までコロシアム(えっ?)
おもむろに落陽の草原に向かい事前準備をする。
が、特にやることはなかったのでみなの集合を待つ。




早く集まった人達がいたので一列に並んでくださいと言うと
198231401.jpg
縦一列に並ばれたの図。


















198226609.jpg
こちらの包帯達はヤヨイ軍団。
この日フレンドであるパラディンなおを頂点とする軍団も参戦してきた。

ヤヨイ軍団とは・・・
エルフ8人を集めヤヨイの格好をし
一糸乱れる統率で誰も人の話を聞かない集団である。
心配しかない。












そして遂に
プラン、ゼンガー、なお、タツメン、ロイックス、
ローレル、むらぽん、ろくどう、とらちよ、むろふし、
自称真のパラディン達が集まった・・・

各隊整列!











198239578.jpg
横一列に並ぶ輩共。
消し炭にするぞ。














198241749_201411040008524e7.jpg
おっ、おお・・・・


















198243461.jpg
あああああああああ・・・・・・

皆がきれいに整列している・・・
マーベラス・・・
思い描いていた図がここにある・・・
僕は震えていた。






ここで我が軍の魔法使いマニアふうおうの動きがおかしいと思ったら

「みんなの魔法使いステ見て超興奮してる」

周りの魔法使いのステータスを見て興奮していた模様です。
マニアの気持ちはよくわからない。












開幕のあいさつを始めます。
しかし我思う。

ここまで完璧な進行だ・・・
みんな整列しているし完璧・・・

と思ったら

「カオス」

「これどうやって収拾つけるん」

白チャでも

「なんだこれ」

「ぐだぐだ」

司会と参加者の温度差よ。















ルールを説明。







ここから質問タイム。
「アモールの水は使用可ですか!」

可能です!

「二度目の挑戦は可ですか!」

可能ですが真のパラディンに認定はされません!


「いつ始まるんですか!」

うん、ドドスコスくんいい質問ですねぇ。(集合→整列→挨拶この時点で一時間)














「最後に質問です!プランさんはなぜ戦士なのですか!」

えっ?

あっ




19824364812.jpg
(片手剣装備)

真のパラディンを決める説明を戦士で行う主催者。















198250496.jpg
急いでパラディンに転職。
洞察力もパラディンの資質の一つ。
そう、僕は皆を試したのです。












そしてここからがメインコンテンツ。
集合場所から出発地点であるほころびの光の河まで
秩序を保ったまま列を乱さず行進で移動します。
各部隊いざ出撃!





198252277.jpg









198253404.jpg










198253729.jpg











198253889.jpg









198254167.jpg
おっ・・・・
ああああああああああああ


たっ、たっ、たっ、たまらん!!!!!
皆が走らずただ、ただ歩いている図。
写真では伝わりにくいかもしれませんがこれはヤヴァイ。
ドラクエしててベスト100に入るくらいの興奮を覚える。












198255762.jpg
そしてここでもきっちり整列し最後のルール確認。

上やくそうは使用可
せかいじゅの葉は1PT1枚まで、
2PTでいくので2枚まで使用可
せかいじゅのしずくは使用不可

挑戦するにあたり高いアイテムやレアアイテムは
皆の金銭的負担が大きくなり望まないので
使用不可としました。
また、それくらいが初見でいけそうでいけないバランスかと。




それではいよいよ出発のときです。

「プラン隊出動!」

「ゼンガー隊出撃!」

「ろくどう隊そろいました」

「とらちよ隊ここに」










198265472_201411040030365d4.jpg
いざ参る!

















(拝借)






198269377.jpg
死闘だった。

開始10秒でアストルティアの魔法使いことふうおうが死ぬも
葉っぱは温存、その後安定してきたところでふうおうに葉っぱを使う指示を
出したのが最大の敗因。
そこで葉っぱを使ってしまいキャンセルショットが入らず
僕が死んでしまい真の魔法使いを決める戦いになってしまい全滅。
ちなみにセティ殿、シャア殿の土俵際の粘りはすごかった。
パラディンさえいれば勝てたかもしれなかった・・・










198272088.jpg
というわけで真のパラディンならず。

今回は下見を禁止していたため
皆初見での挑戦となったと思います。

結果を聞くと各隊全滅の報告がされる中


















198303236.jpg
唯一逆境無頼の男タツメンが災厄の王撃破に成功。
最後残ったのは一人というギリギリのところで
倒せたそうです。
おめでとう!!

この男、最後イナミノ街道でダークペルシャを一日中狩るという
暗黒の生活に見切りをつけ一年休止していたにも関わらず
復帰後3ヶ月で特訓まで全て終了させ周りのプレイヤーを
ごぼう抜きにした恐ろしい男。
その男が真のパラディンの称号を得ることとなりました!
コングラッチュレーション!













198283057.jpg
表彰式です。

プラン「タツメンよ、大義であった」

「パラディン1、魔法使い7での災厄の王討伐見事である」

「そなたこそ誠のパラディンよ」

「そなたの一番の装備は何じゃ?」


タツメン「はっ、凱歌セット11種類でございます」


プラン「では向こう一ヶ月凱歌装備をパラディンチェインにドレスアップすることとする!」

「これによりズーボーの意志を継ぐがよい!」



タツメン「・・・ありがたき幸せ。」



「これにて真のパラディンの儀を終了とする!」

パラディンチェイン人口を一人増やすことに成功し
真のパラディン決定戦は終えた。
















そして各隊と写真撮影タイム。


198286192.jpg
むろふし隊。
大丈夫?大丈夫かな?
まともな格好の人が誰一人いないよ?
誰がパラディン?












198286947.jpg
むらぽん隊。
固まるぐるぐるメガネ。
後はチームでしょうか、この人当日朝くらいまで
まだ誰一人集まってないって言ってたんで
一人で参加してくるのかと思いきやきっちりまとめてきました。
















そしてお次はお待ちかねプラン隊です!
世界に仇なす敵との死闘を乗り越え
谷よりも深く川よりも浅い絆で結ばれた8人。
僕はこの8人を誇りに思う。
さあ・・・残そう・・・
後世に伝える写真を・・・






















198287992.jpg
あれ、7人しかいない。






















































198288776.jpg
ろくどう隊。
かわいいトナカイとハンサムが集まる中
寝てる緑のダンゴ。












198289759.jpg
ゼンガー隊。
武人ゼンガー。
ここも一回では勝てず何回も挑戦し
ついに撃破。
強い敵に挑む楽しみを味わってもらえてよかったです。
僕のこのイベントの意図を汲んでありがとう・・・!(メラゾーマ云々は?)














198291449.jpg
タツメン隊。
制服に統一してくる白と青の軍団。
全員顔色がわるい。
指揮官がしっかりと作戦を立てたが故の勝利かと。
こっちは個の力に頼りすぎたのと多分誰も話きいてなかった。
















198292247.jpg
ロイックス隊。
多分作戦もへったくれもなかったチームかと。
僕の心の中のあだ名はチームばらばら。
そもそも一人回線落ちか何かで7人討伐らしく
ある意味一番がんばったのかもしれないチーム。













198293446.jpg
ヤヨイ隊。
包帯三人集まればかしましい。
誰が誰だかさっぱりわかりません。













198293933.jpg
救護班のみなさま。
一切何の得もないのに光の河前待機で
ザオをしてくれた方々。
僕はその精神に敬意を表する!!








198295318.jpg
みなさんありがとうございましたありがとうございました。
行進最高でした(戦闘は?)












これを書いていて僕はある言葉を思い出した。
武士道とは死ぬことと見つけたり・・・
そう、死んだ者こそ真のパラディンなのだ。
真理にたどり着いた僕は眠りについた。
おやすみなさい。










ブログランキングに参加していますー。

タツメン「さくら色にかえたら13万飛んだ^^」

えっ?
下のうろこ僧侶をクリッククリック↓ banner(3).gif にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

この記事へのコメント

- 名無し - 2014年11月12日 03:24:24

面白い企画だ!
参加者のみなさんお疲れさまです

パままままままま!? - フル - 2014年11月12日 07:14:27

あああああw
すごく参加したかったんですけどツイッターやってないので存在を知らなかったという・・・いい加減ツイッターせねばならんかなあ・・・
タツメンさんおめでとうございます!

- りんちゅう - 2014年11月12日 08:43:44

プランさん、はじめまして。
いつも楽しく見ています。
今回の記事は心が熱くなりつつ面白かったです!
これからヌルオチさせて頂きます。

- かんぱち - 2014年11月12日 12:51:49

プランさんうちのチームの写真がありません!
あれかな、二人だったから気を使ってもらっちゃったのかな(あはは)

あと、行進の後半でプランさんがいきなりドルボに乗り始めたのには衝撃を受けました。

- - 2014年11月12日 22:34:34

杖の140スキルが蘇生らしいので自分パラディンサポ全部魔法使いは今後普通に行けるかもしれませんね^^

- ユキアネサ - 2014年11月13日 02:11:02

パラはやっぱりかっこいいですよね〜
私も凱歌ばりばり敵押したいです。
ま〜問題としては凱歌あるけど
パラが80レベルじゃない不具合ですかねー

- ないしょ - 2014年11月13日 23:41:37

回線落ちか何かで7人討伐にした一人というのはは貴殿の弟サマなのですが?w
我関せず感ばりばりの文章につい突っ込みたく、はじめてコメントしてみました。

しかし楽しかったです♪ありがとうございました(^^)

- ささん - 2014年11月15日 02:20:14

パラ魔魔魔魔魔魔魔での災厄討伐、参加したかったですw
プランさんの奇抜なイベント企画には毎度驚きを隠せません。

管理人のみ閲覧できます - - 2014年11月15日 20:35:30

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- まさ - 2014年11月15日 22:46:02

パラディンとしての素質が試される
素敵な企画ですね^^

パ魔魔魔魔魔魔魔魔魔魔

・・・

魔法使いを10人集めること、
システム的な制約を排除すること・・・

真のパラディンへの道は
険しいですね

トラックバック

URL :

プロフィール

プラン

Author:プラン
特技
柿の種を見ただけでどんな味か当てることができる。
レジでどこが一番早いか一瞬で察知できる。

グレン草原エリア5946丁目6番地


ライトでもなければヘビーでもない
レベルも高くもければ低くもない
所持金も多くもないがかといって
全くないわけではないミスター中途半端。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スライム
ドラクエ風アクセスカウンターもどき
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム